アロマテラピーの効能・効果 > エッセンシャルオイルの選び方

エッセンシャルオイルの選び方

アロマテラピーに欠かせないものと言えばエッセンシャルオイルです。
値段の幅も広く、手軽に買えるものもあればそうでないものもあります。
高ければいいというわけではありません。

エッセンシャルオイルは天然100%のものが一番よいとされています。
市販されているアロマテラピー用のオイルは添加物や合成成分が含まれていることがあります。
エッセンシャルオイルは体内に吸収され、私達の体調を改善してくれます。
しかし添加物などの中には体に有害な物質も含まれています。
その有害物質がエッセンシャルオイルとともに体内に吸収されることもあるのです。
そうなると体に良いはずのアロマテラピーが体にトラブルを起こす存在になります。
トラブルを避けるためにも100%ピュアオイルがお勧めです。

オーガニック・ピュアオイルというものが売られています。
これはアロマテラピーに適してはいますが、かなり高価なオイルになります。
体にはとてもよいオイルにはなりますが、高いので無理して購入する必要はありません。
100%のピュアオイルであれば十分です。

また購入する際のお店選びも重要です。
信頼できるお店をまずは見つけることが大切です。
内容表示がきちんとされており、使用期限なども書いてあるか確認しましょう。
できればアドバイザーの方がいる方がいいでしょう。
自分の体調に合わせてどのようなオイルを選べばいいかもアドバイザーがいれば教えてもらうことができます。
インターネットで購入もできますが、お店で直接購入することをお勧めします。