スキンケア

アロマテラピーとして化粧水など肌に欠かせないものを作ることができます。
市販の化粧水などと違って無添加であるため、肌にも優しいのが特徴です。
肌に浸透するものであるからこそいいものを使いたいですよね。

化粧水は自分で作って使っているという人もいると思います。
他にもスキンケアに使うアイテムをアロマテラピーとして作ることができます。
まずはクレンジングです。
用意するものは植物油とエッセンシャルオイルです。
植物油はオリーブオイルやホホバオイルなどピュアオイルを使用しましょう。
植物油5mlにエッセンシャルオイルを1滴入れて混ぜ合わせます。
一番のいいのは使用する度に作るのがいいとされています。
ただ面倒であればまとめて作っても構いませんが、日光に当たらない場所に保管し、早めに使うようにしましょう。

クレンジングの仕方は香りを楽しみながら顔全体にオイルを伸ばします。
軽くコットンでふき取ってから、ぬるま湯で洗い流します。

つぎにパックです。
クレイパックというものがアロマテレピーでは使われます。
クレイは天然の粘土のことをいい、殺菌作用のある泥パックになります。
このパックの作り方も簡単でクレイに精製水に混ぜ合わせます。
最後に好きなエッセンシャルオイルを入れて完成です。キャリアオイルを入れても大丈夫です。
香りを楽しみながらパックができます。また毛穴の開いているお風呂上りにパックをするのがお勧めです。
パックは週に1回程度のペースで行うのが効果的です。