手軽に楽しむ

アロマテラピーは様々な方法で楽しむことができます。
キャンドルやお香・アロマバスなど自分の生活に合わせてできます。

簡単に楽しむだけでなく、いつでもどこでもアロマテラピーを行う方法があります。
それはティッシュやハンカチを使う方法です。
ハンカチやティッシュにエッセンシャルオイルを2~3滴たらすだけです。
ハンカチなどであれば、どこにでも持ち運ぶことができます。
仕事でイライラしたときや疲れたときなどにエッセンシャルオイルをたらしたハンカチの香りを嗅ぐだけで気分転換ができます。

エッセンシャルオイルには香りによって様々な効能があります。
勉強や仕事の集中力を高めたければ、机の上にハンカチを置いておきましょう。
熟睡をしたい時は枕元に置いておくのもいいですね。
試験や面接の前に気分を落ち着かせるために使用するのもいいでしょう。
家にいなくても簡単にできるアロマテラピーとしてお勧めです。

直接瓶からエッセンシャルオイルの香りを吸い込んでも大丈夫です。
ただし、できるなら少し薄めてゆっくりと体内に吸収するのがいいでしょう。
またエッセンシャルオイルは香水と同様に匂いによっては周囲の人に不快感を与えることがあります。
香りの強いものや好き嫌いの分かれる香りは外出先での使用を避けた方が無難ですね。
他にも注意しなければならない点があります。
エッセンシャルオイルによってはハンカチのシミになってしまうことがあるので気をつけましょう。